マフィン

アーモンド粉を使ったマフィンを焼きました。そこにバナナと、ラム酒で煮込んだりんごを入れました。焼き上がってもラムの香りが非常に強いです。また卵を多めに入れたからか、少し蒸しパンのようにもなりました。苦いコーヒーにもよく合います。

散歩日和

今日も近所のスーパーに行きました。今日は昨日までと違い入場制限で列ができています。しかし春の時は人数を数えてしっかりと制限していましたが、今回は10人ほど出てきたにもかかわらず、ほとんど入れなかったり、逆に一人二人しか出ていないのに10人近く入れたりと、あまりしっかりとしていません。それでも大人しく列に並んでいるのがドイツらしい気がします。今日は気温が14度まで上がり、非常に過ごしやすい一日でした。散歩日和といえる天候かもしれません。

スーパーに

正午過ぎに買い物に行きました。ロックダウン中ですが、外を歩くと散歩している人も少なくなく、ロックダウン中と言われても実感があまりないかもしれません。スーパーではレジに並ぶときは前後の人と間隔を開けて並びますが、売り場ではすぐ横に人がいるなど人との距離が近くになっています。そういえば例年、今の時期には花火が売られていますが、今年は大晦日の花火が禁止されたので全く売られていません。静かな平和な大晦日になりそうです。

グラデーション

先日の撮影時にモノクロで撮った一枚ですが、椅子の曲線に美しいグラデーションが出来ています。人物の場合は、そのグラデーションを意識してモノクロで撮ることが多いです。いずれにしても、こういったものを探して撮影するのは楽しいです。ちなみに椅子の上に置いてあるのはマニュアルフォーカスのオールドレンズ。撮影に使いました。

ロックダウン

新たな厳しいロックダウンが今日から始まりました。来年2021年1月10日(日)までです。ニュースサイトにはクリスマスに一度に集まる際の人数制限に関して幾つかの例が挙げられていました。例えば4姉妹兄弟が両親のところを訪れる際は、人数制限は最大5人までなので、パートナーの同行は不可など。また州によっては夜間から早朝まで外出禁止や自宅から何キロ範囲以内しか行動できないといった規制もあります。クリスマスのミサも事前登録が必要になるなど、色々と厳しくなるようです。これで収まってほしいと願うと同時に自身も今まで以上に気を付けていきたいと思います。

買い物に

街中に買い物に行きました。今週水曜日からロックダウンが厳しくなります。その前に買い物や用事を済ませておこうと考えている人が多いのか、お店によっては店の外まで長い列が出来ていました。入店できる人数が一人や二人の場合があって、どうしても列が長くなります。

外にいる時にトイレに行きたくなりました。カフェやレストランが開いているときは、そちらに行きますが、ロックダウン中でどこも開いていません。近くだったのでデパートのトイレに行きました。レストランの中にあります。レストランはもちろん営業していません。

その横に長い列が出来ています。皆、考えることは同じです。

間隔を空けて並びます。写真の下半分が開いていますが、前の人とはこれだけの距離があります。

今日は青空も見えました。

本来ならクリスマスマルクトが開かれている街の中心部ですが、ひっそりとしています。

焼き栗のスタンドで焼き栗を購入しました。お店の人が栗の数を数えながら紙袋に入れていきます。一個おまけしていただきました。

モノクロ

おそらく数年前どころか昨年でも、こういったモノクロは撮らなかったと思います。黒の感じ方が自分の中で変化してきています。人物撮影でも同じように変わってきています。今後も自身の写真に関してまだまだ変化していくと思いますが、それを意識すると写真は非常に奥が深い世界だと感じられます。それにしても写真を撮るということは本当に楽しいことです。あっという間に時間が過ぎていきます。